KU歯科クリニック梅田和徳のライフスタイルマガジン

グルメ

飯倉キャンティ

投稿日:

20代で初めてキャンティを訪れて以来、
大切な決め事はキャンティと決めている。
どんなに話題のお店ができようが、
かれこれ20年以上これは変わらないのです。

必要以上華美な装飾がない代わりに、
お客さんがお店の雰囲気を作っています。
これは私のクリニックのスタイルにも生きてます。
医療機関ですから余計な装飾はありません。

サービスも距離感が抜群に良く、
阿吽の呼吸で声をかけてくれます。
長年通い続けているからか、
自分の趣味趣向も理解してもらってます。

目移りするくらい多くの前菜がワゴンで運ばれてくる。
このキャンティスタイルを継承する店は多い。
この前菜を頼み過ぎてメインにいけないことも…。
どれも美味しそうで選べないんですよねぇ。

パスタは2種類頼んでシェアします。
これは私のよくばりスタイル。
今夜のウニのタリオリーニは最高だった。
死ぬ前に食べたい一品に復活です!

 

メインはカイノミを軽く焙ってもらった。

サシが適当に入ってると聞いたが、
予想以上に赤身充実で◎。
最高の焼き加減で美味しかった。

若い頃は西麻布が多かったけど、
最近はすっかり飯倉本店ですね。

今日はある人のお祝い。
素敵なケーキも頂きました。
いつもありがとうございます。
笑顔で美味しい夕食ね。

-グルメ

Copyright© KU Style , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.